共感を呼ぶコトバ
2007-01-14 Sun 20:51
全体


1


hashira



表参道の駅に、
ドラマ「東京タワー」の大型広告がありました。

「様々な年代・職業の人の母親にむけた一言が書かれている」

という、企画として珍しいものではなかったのですが、

選ばれている言葉のセンスがよくて、
たくさんドキッとしてしまいました。


私以外の通りがかりの人も結構見てました。

気になった言葉、いっぱい写真にとったので、
アップします!

gomen

写真、クリックすると拡大されます。

ウザイ


ズル


hanare


bentou


nakase


egao


okoru


tataku



ごめんねと
ありがとうしか
言えません。
(39歳 公務員)

っていう、
一番の名言は、
HPのトップにも使われてました。
ドラマ「東京タワー」ホームページ

本当に、その通り
っていうコピーだと思う。


個人的には、

ウザイ。
でも俺、
嫌いじゃないから。
(17歳 高校2年生)

ってやつも好きです。

(「東京タワー」リリー・フランキーに関する記事はこちらにも)
スポンサーサイト
別窓 | 気になった広告 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<気合のあけまして。(2007年年賀状) | さんま丁目クリエイティブ研究所 | 忘れるべからず。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| さんま丁目クリエイティブ研究所 |