さんま丁目クリエイティブ研究所

コピーライターのちゃーこです。コトバのクリエイティビティを一緒に研究しましょう。

回転しない寿司

回転寿司が戦国時代と言われてますね。
スシロー、くら寿司、カッパ寿司、はま寿司、、、。
寿司以外のメニューやスイーツにも力を入れ、「寿司が嫌いな人にも来店してほしい」というのが近ごろの回転寿司のようで。
最近では、開発に6年を費やしたという、くら寿司の牛丼がメディアを賑わせていましたね。
そんな中、近所に行列のお寿司屋さんが!
流行りの回転寿司かな?と思ったら、、、

「回転」と「寿司」の間に、「しない」の文字が!!「しない」の文字組みというか、書き方が絶妙。
しかもひと皿100円。回転させずに注文を受けてから作ることで、廃棄を最小限に抑え、安くてうまいを実現している模様。
広告ではありませんが、「回転寿司」ならぬ、「回転(しない)寿司」というネーミングがとてもチャーミングだな~と、
紹介させていただきました。
ちなみに、チーズハンバーグ寿司とか、おいしそうです!!

今度、食べに行こ!
スポンサーサイト

 ようこそ

0 Comments

Leave a comment