さんま丁目クリエイティブ研究所

コピーライターのちゃーこです。コトバのクリエイティビティを一緒に研究しましょう。

テクノアイドルにブランディングを学ぶ

パフュームはよく見るとたいしてかわいくないが
売り出し方がうまいと思う。

芸能界でのポジショニングの仕方がうまい。
「テクノアイドル」というジャンルを作った所が
先見の明があったと思う。

気になったコトバは
「直角二等辺三角形」


20090713123323.jpg

ピクチャ 6


ツアーの名前みたい。

このよくわからないけど
なんかかわいい感じなんなんだろう。

時代性を掴んでるのかな。

ブランディングの成功例だと思う。
スポンサーサイト

 気になった広告

1 Comments

RYO  

かわいいキャッチフレーズですね。

時代に合っているんでしょうね。

クラブに行く若者が多くなっているのと
年齢層が高い人たち、男女関係なく人気がありますね。

テクノポップが心地いいし、
アイドルのようなぶりっ子でもない。

全てにおけて、素晴らしいブランディングだと思います。

2009/09/25 (Fri) 21:02 | REPLY |   

Leave a comment