スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
「機能すること」と「美しいこと」
2009-06-21 Sun 23:38
20090616004604.jpg


こんな時代だから広告のコピーも
売りに直結する言葉が求められる

得意先が即「売り」につながる泥臭いコミュニケーションを
求めるのは最もだけど、
クリエイターとしては悔しい選択。

わがままかもしれないけど、
少しでもすてきなコピーとデザインで勝負したい。

そんななか、しっかり商品特長を伝えながらも、クリエイティブの面でも優れた表現だけが
得意先のOKを勝ち取って世の中にでていける。


この新発売のジャスミンティーの広告。


キャッチコピーは

あ、その香りは
ジャスミンさん



香りのいいジャスミン茶であることをしっかり伝えながらも
絵とマッチして、
他の商品にはない世界観を作り上げている。


美しいのに、ちゃんと機能している。


すごく奇抜な言葉選びというわけではないけど、

得意先からの向かい風に負けずにがんばっている広告だなぁ


と尊敬した。


こういうコピー、一見サラッと書けそうで、なかなか書けないんだよなぁー。


ウェブページのコピーもすてき。

ピクチャ 1


ブランディングうまいなー。

スポンサーサイト
別窓 | 気になった広告 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<BIG MOUTH.2 | さんま丁目クリエイティブ研究所 | KY戦略>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| さんま丁目クリエイティブ研究所 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。