暴走してる広告
2007-05-01 Tue 23:59
borling


中山律子に憧れてたんだよね…
そうだ、ボウリング行こう


ボーリング場があなたを待っています
日本ボーリング場協会



なんだ、この広告は…


すごく自己満足な広告に思えた。


っていうか、中山律子ってだれだ?
憧れてたな、って、誰が?
その上「そうだ、ボーリング行こう」って…。


なんという唐突な広告。


でも妙な言い切りっぷりと、マニアックな感じが気になって、
写真に撮ってみて、
帰って、「中山律子さん」という人物を調べた。

そして、
はじめて、このコピーに少し学ぶところを見つけました。

中山律子さんは、
ボーリングブームの立役者としてCMにまで登場してしまう、
活躍ぶりだったそう。


私が生まれる、10年以上、前の話。


ここまで調べて、
はじめてこのコピーの意図するところがわかった。

このコピーは、
ターゲットを「中山律子の活躍を見ていた世代」に明確に絞って書いているのだ。


だから、その時代生まれていない私たちは、
心に響くどころか、コピーの意味さへわからないのだ。


実際に父に聞いてみると、
中山律子の活躍はよく知っていて、このコピーの意味はわかるとのことだった。


父曰く、
「憧れ」という表現が当時の大多数に当てはまったか、というと、
また少し違うのでは?、とのことだが。


コピー講座の小西利行さんの授業で、
ターゲットを明確にしてコピーを書け、と言っていた。


なんとなく、
万人の耳に心地よい表現をするのではなく、
ターゲットを具体的に想像して、
その内面に刺さるようなコピーを書け、ということ。


「中山律子に憧れてたんだよね…
そうだ、ボウリング行こう」

というキャッチコピーは、
父に確認したり、ネットで調べたりしても、
やはり少し強引で唐突なコピーではある気がする。
ターゲットの内面に突き刺さるかはわからない。


中吊り広告として、全ての世代の目に触れるんだから、
もう少し分かりやすい表現をするべきだ、とも思う。

けれど、
この広告は、「ターゲットに向けて書く」ということを
具体的に私に実演してくれて、
コピーについて考えるいいきっかけになってはくれた。

スポンサーサイト
別窓 | 気になった広告 | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<薔薇と書けなくても、バラになれる | さんま丁目クリエイティブ研究所 | 温暖化防止キャンペーン「日本の冬をなくすな」のキャッチフレーズ>>
この記事のコメント
なぐもっちさん

フロムエージャパン見てくださってありがとうございます。
共感していただけてうれしいです☆

求人広告の仕事は色々な業種の広告を数作って、ダイレクトに反応を感じられるので、勉強になりそうですね。

がんばっていい広告を生み出してくださいね!
2007-05-06 Sun 23:29 | URL | ちゃーこ #-[ 内容変更]
フロム・エージャパンさんの広告みました!
これ、いいですね~☆
同業ながら私もがんばらなくてはっ と思いました!
ありがとーございまーす
2007-05-06 Sun 11:04 | URL | なぐもっち #-[ 内容変更]
なぐもっちさん

ようこそ。
コメント有難うございます!

嬉しいお言葉、やる気でます♪
これからも更新がんばっていきますので、
ぜひ遊びにいらしてくださいね☆

以前、リクルートさんの求人誌の広告についても記事を書いたので、良かったら、ご覧になってみてください。
既に、見てくださっていたら、ごめんなさい。

http://koukokushokunin.blog50.fc2.com/blog-entry-46.html#more
2007-05-05 Sat 22:06 | URL | ちゃーこ #-[ 内容変更]
はじめて拝見しました。
リクルートの求人広告営業をしている者です。
デザイン・広告のブログを探していて見つけました。
非常に面白いブログですね。
これからちょくちょく立寄らせてください♪
2007-05-05 Sat 18:39 | URL | なぐもっち #-[ 内容変更]
さゆさん

こんにちは、
コメントありがとうございます。

中山律子さん、
(私より年下のさゆさんがご存知ということは、)
実は、私が単純に無知だっただけで、
この広告はそこまで暴走していない?!のでしょうか?
今度、周囲の同世代の意見も聞いてみようと思います。

いづれにせよ、
「そうだ~」が暴走しすぎか。

さゆさんのブログのリンクを貼りなおさせていただきましたv
紹介文で訂正のご希望等ありましたら、言ってくださいね!
これからもお互いブログ、がんばりましょう。
2007-05-04 Fri 00:04 | URL | ちゃーこ #-[ 内容変更]
確かにターゲットが凄くピンポイントですね…!
私は律子さんはなんとなく知ってるのみです。
上の世代の方は「懐かしい!」と自然に広告に親しみを感じそうですよね。
「そうだ~」は、まんまJRのコピーのような…

申し遅れましたが、こちらのブログ分割いたしました。
タイトルも変えましたので変更お願いします(>_<)
お手数かけます~;
2007-05-02 Wed 23:10 | URL | さゆ #JUGsyThY[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| さんま丁目クリエイティブ研究所 |