ノリのいい広告2
2008-08-24 Sun 22:24
キャッチコピーを書くときに、
コピーライターがついつい陥ってしまいがちな悪いクセ。

それは、
「なんかイイコト言わなきゃ」という感覚。

結果、コピーライターっぽいコピーに落ち着いて
人の気持ちに届かなかったり、
ってパターンにはまらないようにしないと。

先日「冷やし温水。」の例を紹介しましたが、
今回も、ノリがいいコピーを紹介します。

肩に力が入りすぎず、売りに走りすぎず、
サラッと面白いこと言えるってのが、
今の時代にウケるコピーなのかな、なんて思います。

あくまでも自論です。

そんなわけで、紹介します。
ソフトバンクのミラーケイタイの中吊り広告。

キャッチコピーは、

キラキラ好きの人って、
やっぱりいるじゃないですか。


この力の抜けた言い方が好き。
偉そうな口調で言うより、現実味があって、
インサイトに近いんじゃないかな、と思います。


おなじ切り口のコピーでも
言い方を間違えると、
ぜんぜん共感できないコピーになるかも。

CMを主軸とする大型キャンペーンですが、
中づりがCMのぶら下がりになりすぎてないとこも、いいと思いました。

20080823051543.jpg


ノリのいい広告2…の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 気になった広告 | コメント:1 | トラックバック:0 |
ノリのいい広告。
2008-08-16 Sat 22:00
1本のキャッチコピーが生まれるまでに
意識すべきことはたくさんある。

コンシューマーインサイトは?
競合ブランドは?
商品の強みは?

そういうものを踏まえたうえで、
一行のキャッチコピーの切り口が決められる。

しかし、この広告。

そういう難しいこと抜きにして目立つ。

2008.4.26 002




ノリのいい広告。…の続きを読む
別窓 | 気になった広告 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ワイドショーネタを広告に。
2008-08-10 Sun 12:13
好きなCMがネットで見られるようになってました!!

「モンスターハンターポータブル2nd G」のCMです。

ワイドショーネタを広告に。…の続きを読む
別窓 | 気になった広告 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| さんま丁目クリエイティブ研究所 |