--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.06.06

石川くん♡

本を紹介します。
かなり愛着の沸く一冊。

ishikwa


石川啄木の歌を今ドキ風な訳で紹介しています。

続きを読む
スポンサーサイト
2007.04.07

ちゃーこ眼

コピー講座の仲間や先生に進められて一気に読んでしまった本がある。

「やまだ眼」

yamada


世の中の「誰もが思いながら、あえて言葉にしなかったり、みて見ぬフリをしてしまうような真実」を、ピシャリと言い突く語録集。

お笑いコンビ「いつもここから」の山田一成さんの言葉に、佐藤雅彦さんが解説を加える形で構成されています。

たとえば、こんな感じ。

yakiniku


あんまり載せるとネタバレになっちゃうので、この辺で。
興味のある方は、本屋さんで1分間立ち読みしてみてください。
十分、面白さが伝わってほしくなると思います。

さて、

この本に影響された、わたくしちゃーこは、
毎日、勝手にノートの片隅に「ちゃーこ眼」の執筆を進めております。

きょうは、ここ2日間くらいで見つけた、
「ちゃーこ眼」第一弾を紹介します。

続きを読む
2007.01.06

じゃぱん あず なんばーわん?

bru-tasu


最近好きな雑誌、BRUTUS

特に、今回の特集は、
トテモオモシロカッタデス。

ずばり、
「クール・ジャパン!?」特集。

続きを読む
2006.12.10

BROOCH

ずっと前に、欲しいと思って、
買いそびれていた本に、
本屋さんで出会いました。

すごーーーーーく、
ステキな本なんです。

なんだか
運命的なものを感じています。

brooch

続きを読む
2006.09.18

「リトル・バイ・リトル」島本理生

著者は、現役の大学生。
しかも、私と同じ大学・同じ学部。

ということで、関心を持って読んでみました。

著者が高校生の時に書き、芥川賞候補に選ばれた一冊です。

リトルバイリトル  


ちなみに表紙の写真は、川内倫子さんだそうです。続きを読む
2006.08.28

国家の品格 藤原正彦

「国家の品格」新潮新書 藤原 正彦 (フジワラ マサヒコ)著

国家の品格

続きを読む
2006.07.30

「東京タワー」リリー・フランキー

「東京タワー」リリー・フランキー
tower

続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。