芦田愛菜ちゃん早稲田アカデミー
2017-04-26 Wed 07:42
転用になってしまいますが、気になった広告のニュースを紹介します。
キャッチコピーは、タイミングが重要。
広告はスピード感が重要とはいえ、得意先の社内での承認スピードもあるし、ベストなタイミングで旬なメッセージを発信するのは、簡単なことではない。
それをクリアして、世の中に放たれたキャッチコピーは、突き刺さる。そう感じた広告です。

芦田愛菜 早稲田アカデミーの広告に起用
スポンサーサイト
別窓 | ようこそ | コメント:0 | トラックバック:0 |
カサネテク
2017-04-16 Sun 08:47
雪印メグミルクの重ねドルチェの動画がYOUTUBEで話題になってると聞いて観てみました。
カサネテク 動画はこちら
動画としての構成や、歌詞が面白かった。どこの広告会社が作ったんだろう。こういうのやりたいな。YOUTUBE再生回数は、公開13日目の今日で約52万回。

重ねドルチェというフロマージュスイーツの広告なので、同じ合コンネタでも、もう少し、「とろける」とか「ソースの個性を女子に例える」とかもう少し商品特徴を混ぜた歌詞にしてもよいのかな?とも思ったけど(重ねると合コンがやや関連性が弱い)、そんな堅苦しいことは置いておき、面白ければOKって広告なんだろうな😊
重ねドルチェ商品サイトはこちら
別窓 | ようこそ | コメント:0 | トラックバック:0 |
痛コピーが効いた婚活アプリ広告
2017-04-04 Tue 12:30
今日、紹介するのは、
フェイスブックの婚活アプリ「omiai」の広告です。

 インスタグラムをやっていると、 
タイムラインに、友達の投稿に紛れて、
こんな広告が表示されます。 



コピーが、いいとこ突いてきてるなぁ。

 
「やばい。今日の女子会、彼氏いないの私だけ?」ってコピー。 

20代後半の頃、彼氏なしで焦ってたころ、
 彼氏いないから女子会参加率高かった可哀想な私。。笑 

女子会の席で「気づけば周りは彼氏持ち」って
シチュエーションもあって、
マジで泣きそうになったわ。。

 本当に言われると痛いコピー。 
でもターゲットには響くと思う!!
別窓 | ようこそ | コメント:0 | トラックバック:0 |
横浜ベイスターズ アドジャック
2017-04-03 Mon 19:12
久しぶりにみなとみらい線に乗ったら、 
沿線駅の広告が横浜ベイスターズ一色でした! 

みなとみらい駅も、日本大通り駅も、馬車道駅も、横浜駅も。

 正直に言うと、わたしは野球はあまり好きじゃないので、
響かなかったんですが、 地元横浜のベイスターズファンには
たまらないんだろうなぁと思います。 

掲出場所が面白かったので紹介します! 

ベンチが背番号に! 
ベンチの座面を広告にしてるのは、 
都内ではあまり見かけない。



ホームのエレベーター下のスペースが、
球場に!これはファンならテンション上がる! 

 

ホーム向かい側も。




 


エスカレーターも大胆にジャック!
キャッチコピーにもチーム愛を感じます。 
ファンには、じんとくるコピーなんだろうなぁ。 

  

 

 

 

柱もジャック! 

 

  

改札の外も、これでもか!と
何本も柱をジャック。 

 

ツイッターでも反響多数。






 

実物は見ていないんですが、
 35mのビル一面の壁面広告もやっていたようです。



全部でいくら広告費を投資してるんだろう😱

こうした活動があってこそ、
横浜のちびっこたちがベイスターズファンとして育っていき、 
地元の声援を受けて選手も育っていくのでしょうね^_^


別窓 | ようこそ | コメント:0 | トラックバック:0 |
袋はメディアになる(@築地場外)
2017-03-27 Mon 11:37
築地市場の豊洲移転に際して、
 地下水汚染のニュースが毎日のように流れています。 

果たして、豊洲移転はどうなるのか?!

そんな中、土曜、「おいしいお刺身が食べたいね」と
家族で、呑気に渦中の築地に行ってきました。

 築地場外は、訪日外国人や日本人観光客で
なかなかの繁盛っぷり。 

おいしいものをたくさん食べ歩きして、
研究生ちゃーこも大満足! 
話題がそれますが、ついでにグルメリポートします。 

こちらは又こい家総本店のどんぶり。 
マグロが濃厚で、牛肉のようなおいしさでした! 

 

こちらはテリー伊藤の実家の玉子焼きやさん。 

甘くて食べごたえ十分で100円でうれしすぎ。


食べたかった、とうもろこし揚げ! 
甘くて、とうもろこし好きにはたまりません。

 

さて、広告について考えさせられたこと。

帰り道、干物をお買い上げ
帰って袋よく見てみると、、、
なんとビニール袋にこんな文字が‼️‼️


 「築地場外市場は、移転しません!」

築地市場が移転したら、場外はどうなるんだっけ?
って気になってました! 
その疑問に、声高に答えておりましたわ。 

ビニール袋に大きく書いておけば、 
買った人だけでなく、袋を持ってる人とすれ違う人にも告知ができる。 

「袋」というアナログなメディアの存在感を、
改めて実感した出来事でした😊 

毎日ニュースで築地のニュースが流れる中、
築地の人たちは、今回の移転をどう感じているのだろう。 
リアルな声が気になっていました。

 ビニール袋広告で、
「場外は変わらないから、移転後も変わらず来てね!」
と強くアピールする姿に、 

移転に不安を感じつつも、未来も変わらず愛されたいと願う、 
築地場外の本音が垣間見れた気がしました。
別窓 | ようこそ | コメント:0 | トラックバック:0 |
ブラジェニック(ワコール)
2017-03-26 Sun 22:25
ワコールのインスタグラムアカウントがいい感じです。

 
まず、「ブラジェニック(bragenic)」という

コンセプトコピーがすごくいいなぁと思いました。








インスタジェニックという時流ワードのように、

フォトジェニックな魅せブラを発信していくというコンセプトが、

 一言で伝わってきます😊ナイスコピー!








 










1つずつの投稿が部屋のようになっています。 

全体がアパートメントみたい。 

ブラ好きの女の子が住んでる

1つのアパートメントの様々な部屋をこっそりのぞいてみる、









というストーリー性が

ターゲットの乙女心をくすぐるブランド演出ですよね! 







1つずつの投稿をクリックすると、

それぞれの部屋の中での一幕として動画がスタートします。 












 







さらに動画は仕掛け付き。









 







と見せかけて!! 




実は、これ、クリックしても、しなくても、

アクションは変わらないんです。笑 







でも、まるで自分がクリックしたから、

顔が覗いたように、

ユーザーにワンアクションさせる仕掛けは、




 若干強引ですが、

ユーザーにインタラクティブ性を実感させる、

ナイスアイデアですよね! 







フォロワーはまだ2100人ちょいですが、 

先日紹介したハーゲンダッツのインスタグラムのように、 


これから人気が出てきそうですね!















別窓 | ようこそ | コメント:0 | トラックバック:0 |
書ける!サランラップ
2017-03-16 Thu 12:47
「メッセージを書ける」という特徴を伝えるサランラップのCM。 
広告の切り口が斬新だなぁと思いました。 




サランラップというと、「おいしさを保てる」「切りやすい」などが、

言わずもがなの製品本来の特徴ですが、

発売から何十年もたって、そんなの当たり前になってしまった。




 今どき消費者に刺さる新しいコミュニケーション切り口として、

 「メッセージを書ける」という切り口に踏み切ったのだろうなぁ!! 




 
























小学生や、中高生のお子さんだったら、

お弁当や夜食で、こういうメッセージ書いてあったら嬉しい!




それに、手軽にこんな可愛くできれば、

共働きの忙しいママでもハードル高くない!




インスタ映えもするので、現代にぴったりだと思いました!








 驚いたのは、専用の「サランラップに書けるペン」までも

同時発売しているところ。




 
 



専用ペンまで作ってしまうなんて、

旭化成さんの気合いを感じました^_^




別窓 | ようこそ | コメント:0 | トラックバック:0 |
シルバードラエもん
2017-03-15 Wed 11:54
南北線に乗ろうと駅に行ったとき、 
東京メトロの広告が目に留まりました。


 


ドラエもんが、シルバー!! 

なぜシルバーなのか気になって調べてみると、 
日比谷線の路線カラーであるシルバーを強調した外観の新型車両13000系を 
記念してのキャンペーンだそうです。 

キャッチコピーは、
 「まもなく、日比谷線に未来がまいります」 

写真は上記URLからお借りしてます。


 


 

 


東京2020に向けて、街もメトロも、
より暮らしやすく進化してほしいものです。


別窓 | ようこそ | コメント:0 | トラックバック:0 |
ソフトバンク×日清食品 コラボノベルティ
2017-03-14 Tue 17:15
昨日はCMで話題のワイモバイル「ふてニャン」と
ブルボン「プチ」のノベルティコラボについて紹介しました。

 大手メーカー人気食品とのノベルティコラボで、
気になっていた別の事例を紹介します。 

ソフトバンク×日清食品です。 
日清の看板商品の「カップヌードル」「どん兵衛」とコラボしています。 




 

ノベルティのネーミングを、商品コンセプトやCMストーリーと
紐付けている点が、 ATLからBTLまで、
広告コミュニケーションを一貫させていてお上手ですね😊!!

 と、思っていたら、、


 

あれ!ソフトバンクとワイモバイルが、
同じノベルティを展開している!! 

恥ずかしながら知らなかったのですが、
 ワイモバイルってソフトバンク傘下で同資本だったのですね! 

同じ代理店や企画チームが、ノベルティを企画しているのかな?? 

道理で、コラボノベルティの企画として
雰囲気が似ているなぁと思いました😊 

これも少し前ですが、ソフトバンクは、
ノベルティの企画やネーミングが、本当に秀逸です。 

 

 

本来全てのノベルティは、単なるおまけではなくて、 
このように商品特徴をちゃんとアピールする
ネーミングや意味付けであるべきですね!

「モノとしての魅力」(消費者がもらって嬉しいもの、購買意欲を後押しするもの)と、 
「商品との関連性、意味付け」
二つのポイントをクリアしていること! 

これがノベルティ企画の大切なポイント☝️ 


まさにお手本のようなノベルティ企画です。
別窓 | ようこそ | コメント:0 | トラックバック:0 |
話題の「あの猫」のコラボノベルティ
2017-03-13 Mon 17:48
セールスプロモーションの仕事をしているので、
ノベルティを企画することがよくあります。


 おまけ付きの商品は街に溢れているので、

 「おやっ!」と目を引く企画であることが重要。 





そこでポイントとなってくるのが、
「コラボレーション」です。 


最近CMが大ブレイクしているワイモバイルですが、 


ブルボン「プチ」とふてニャンの
コラボノベルティ


「ふてニャンプチ」
展開していますね!









 














以前わたし自身も仕事で、

ブルボン「プチ」と大手ビールメーカーの

ノベルティコラボレーション(ビールに合うオリジナル味でベタ付けする)

という企画に関わったことがあります。   




当時はブルボン「プチ」がノベルティコラボをすることは珍しかったのですが、 

CMで人気の猫とコラボするなんて、
「プチ」もここまできたか😊と思ってしまいました。 




















コラボレーションは、コラボされる側(今回ならプチ)にとっても、

他社の宣伝費で、お金をかけずに
自社商品をアピールしてもらえるおいしいチャンス。 






変なブランドとコラボしてしまうと、

自社ブランドの価値を下げてしまうので、

慎重さは重要ですが、うまくいけば、

自主ブランドの話題化や、イメージアップにつながります。 









今回のワイモバイルとのコラボは、

「プチ」ブランドにとっても大成功ですね😉!! 







この記事を書いていて、思い出したコラボ事例があったので、


 またあした続きを書きますね!
  






それにしても、ふてニャンのタレント猫、

春馬くんが大人気になってます。

やはり「猫」は、ヒット要素としてテッパンですね! 











インスタグラムの人気ハッシュタグは、






広告企画屋しては、「つい困ったときは猫頼み」になってしまいます。笑 

まさに「猫の手も借りたい」ものですね。






別窓 | ようこそ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| さんま丁目クリエイティブ研究所 | NEXT